五藤光学研究所
プラネタリウム新番組情報

トップページへ

いのちを探して
スペースクルーザーで行く 金星・木星

番組説明

いのちを探して・金星
この作品は解説者が、金星、木星への旅を案内する生解説番組です。
フルドーム映像の没入感を活かし、宇宙の旅を満喫できます。旅のお供は頼りになる小型ロボット「ピコ」。お子様でも楽しみながら鑑賞できるでしょう。
金星や木星の環境を体感することによって、あらためて地球の素晴らしさを感じられると思います。
作品は、途中で星空解説を行う構成になっています。また観客の皆さんの意見で、金星か木星への旅が選べます。ナレーション版もご用意していますので、通常の上映番組としてもお使いいただけます。

あらすじ

いのちを探して・金星
プラネタリウムという宇宙船に乗って、いのちを探す惑星への旅にでかけよう。
地球衛星軌道から見る夕焼け、金星の硫酸の雨や岩石もとけるほど高温の大地、地球をのみこむほど大きい木星の大赤斑の中へ・・・
金星や木星であなたは何を見つけるでしょう。


出演・スタッフなど

いのちを探して・木星
©四日市市立博物館/有限会社ライブ
企画 伊藤 達郎
監督・シナリオ 上坂 浩光
著作 四日市市立博物館
制作 有限会社 ライブ
ナレーター うえだ星子

番組時間 22分(生解説含まず)

トレーラー

投映館情報

施設名 投映期間
上映施設募集中  

※2023年11月24日現在

お問い合わせ

プラネタリウム番組「いのちを探して スペースクルーザーで行く 金星・木星」に関するお問い合わせは、株式会社 五藤光学研究所 カスタマー営業までご連絡ください。
  • 入力フォームでのお問い合わせ : こちら (件名は「プラネタリウム番組」をご選択ください)
  • 電話でのお問い合わせ : 042-362-5320 (平日 午前9時から午後5時30分まで)