五藤光学研究所
プラネタリウム新番組情報

トップページへ

MMX
火星衛星探査計画

番組説明

MMX火星衛星探査計画
©MMX製作委員会
はやぶさ2に続く火星衛星探査計画MMXミッションを描いた作品です。MMXミッションは、「はやぶさ」「はやぶさ2」の技術を受け継ぎ、火星の衛星フォボスに着陸してサンプルを持ち帰るという意欲的なミッションです。作品ではMMXのミッション紹介にとどまらず、はやぶさ2が持ち帰ったリュウグウのサンプル解析の結果や、人類と宇宙のかかわりという広い視野で宇宙探査の意義を描き出します。MMX探査機だけでなく、「のぞみ」「あかつき」「はやぶさ2」などの探査機や、次世代を担う日本の基幹ロケット「H3」も登場します。

あらすじ

「のぞみ」や「あかつき」そして「はやぶさ」の失敗を乗り越えて私たちは宇宙探査を行ってきました。そして今、「はやぶさ2」を引き継ぐ、火星衛星探査計画が行われようとしています。火星の衛星フォボスに着陸し、サンプルを持ち帰るこの計画は火星重力圏での大きな挑戦です。そのためMMX探査機は3つのモジュールに分かれ、過去最大の探査機となりました。これらミッションの詳細を描き出すと共に、サンプルリターンがどのような価値を私たちにもたらすのか、そして人はなぜ困難な宇宙探査を行うのかに迫ります。


出演・スタッフなど

企画・監督・シナリオ:上坂浩光
制作・著作:MMX製作委員会
音楽:酒井義久

番組時間 37分/25分

投映館情報

施設名 投映期間
上映施設募集中

※2023年11月24日現在

お問い合わせ

プラネタリウム番組「MMX 火星衛星探査計画」に関するお問い合わせは、株式会社 五藤光学研究所 カスタマー営業までご連絡ください。
  • 入力フォームでのお問い合わせ : こちら (件名は「プラネタリウム番組」をご選択ください)
  • 電話でのお問い合わせ : 042-362-5320 (平日 午前9時から午後5時30分まで)