五藤光学研究所
プラネタリウム新番組情報

トップページ

マーズ1001 火星に舞い降りる日

番組説明

マーズ1001-1
常にハイクオリティーな作品を発表し続けてきた、ミラージュ3Dの最新作。近未来、人類が火星への有人飛行に挑む様子をドキュメンタリータッチで描いています。ケネディー宇宙センターの内部を精緻に再現するなど、NASAの全面協力により本作品は完成しました。報道番組を見ているように番組が進行し、観客が実在のミッションの歴史的な目撃者になったかのような臨場感があります。

ストーリー

マーズ1001-2
世界各国から集まった宇宙飛行士達が、今まさに史上初の惑星間ミッション、火星有人探査へと飛び立とうとしています。ガイドはニュースキャスターのマイルス・オブライエン。1001日にわたるこのミッションをニューヨークのスタジオから中継してくれます。火星への一歩へと踏み出した6人の勇敢な宇宙飛行士たち。彼らは無事に火星にたどり着き、地球に戻ってこられるでしょうか? 技術の粋を尽くしたこのミッションには、科学的な実験が多く盛り込まれています。人類は、地球の外にも未来と希望を見出すことができるのでしょうか? さあ、人類史上最も壮大なミッションを一緒に体験しましょう!

出演・スタッフなど

マーズ1001-3
©Mirage3D
監督・脚本 : ロビン・シップ(Robin Sip)
制作 : Mirage3D
 
【オリジナル・キャスト】
マイルス・オブライエン : マイルス・オブライエン(本人)(Miles O'Brien)
リック・アームストロング : リック・アームストロング(本人)(Rick Armstrong)
ロバート・マッギー : マーク・ホルデン(Mark Holden)
エミリー・クランツ : コーシャ・イングラー(Kosha Engler)
 
【日本語版声優】
老マイルス・オブライエン : 岩崎 ひろし
若マイルス・オブライエン : 千々和 竜策
エミリー・クランツ : よの ひかり
ロバート・マッギー : 佐々木 省三
交信担当(CAPCOM) : 菊池 達弘
オットー・ホフマン : 井川 秀栄
デイジー・エバンス : 伊藤 亜祐美
エイミー・フロレス : 三重野 帆貴
ハンナ・タカハシ : 村田 遥
アナトーリ・ニコラエフ : 松川 裕輝
広報担当 : 古賀 明
医療担当(BME) : 東内 マリ子
リック・アームストロング : (井川 秀栄)
打ち上げFD : (松川 裕輝)
ジェームズ・エバンス : (東内 マリ子)
航行担当(GNE) : (菊池 達弘)
誘導担当(ガイダンス) : (井川 秀栄)
軌道担当(トラジェクトリー) : (松川 裕輝)
ランデブー担当 : (佐々木 省三)
姿勢制御担当(FIDO) : (伊藤 亜祐美)
航空宇宙医師 : (岩崎 ひろし)
ブースター担当 : (古賀 明)
電気担当(EECOM) : (千々和 竜策)

番組時間 52分/42分/30分

トレーラー

投映館情報

施設名 投映期間
鹿児島県:鹿児島市立科学館 2021年4月1日~6月30日
福井県:セーレンプラネット
(福井市自然史博物館 分館)
2021年3月1日~
東京都:港区立みなと科学館 2021年1月13日~
愛知県:へきしんギャラクシープラザ
(安城市文化センター)
2020年7月23日~

※2021年4月5日現在
※既に投映が終了している施設もあります。
※投映スケジュールなど詳しい情報は、各投映館のサイト等をご参照ください。

お問い合わせ

「マーズ1001」に関するお問い合わせは、株式会社 五藤光学研究所 カスタマー営業までご連絡ください。
  • 入力フォームでのお問い合わせ : こちら (件名は「プラネタリウム番組」をご選択ください)
  • 電話でのお問い合わせ : 042-362-5320 (平日 午前9時から午後5時30分まで)