五藤光学研究所
プラネタリウム新番組情報

トップページ

星の降る夜に ~流星群の正体に迫る~

番組説明

星の降る夜に1
夜空に一瞬の光を放ち消えていく、流れ星。その正体は何なのでしょう? 毎年、決まった日に、流れ星が多くなる流星群。どうしてこんな特別な夜があるのでしょうか? そして、流れ星と太陽系をつなぐ壮大な旅路とは?

時間の流れと空間のスケールをダイナミックに行き来して流れ星の真実に迫ります。

あらすじ

星の降る夜に2
星の降る夜に、流れ星への想いがつむぐ物語。

その夜も少年は、いつものように秘密の丘へと流星観測に出かけた。そこで出会ったのは、謎の老紳士。そして、二人の上に、流れ星がまるで雨のように振り出した・・・。

「さあ、もっと高い空へ昇っていこう」

老紳士の不思議な力で、二人は雲を越え、流れ星へと近づいて行った。そして大気圏を抜け、ついには地球を見渡すことができる高みへ...。少年はやがて、流れ星と流星群の”本当の真実”に気づいていく。それは、憧れの科学者へと歩みだす初めの一歩となった。

出演・スタッフなど

星の降る夜に3
©「星の降る夜に」製作委員会
企画     :飯山 青海
プロデューサー:田中 正明
監督     :上坂 浩光
制作・著作  :「星の降る夜に」製作委員会/大阪市立科学館/有限会社ライブ/株式会社五藤光学研究所
キャスト   :加藤 央睦、飯詰 貴之

番組時間 22分/19分

トレーラー

投映館情報

施設名 投映期間
愛知県:夢と学びの科学体験館 2021年12月18日~
三重県:四日市市立博物館 2021年10月1日~
愛知県:へきしんギャラクシープラザ
(安城市文化センター)
2020年12月19日~
栃木県:栃木県子ども総合科学館 2020年12月4日~2021年2月28日
福井県:セーレンプラネット
(福井市自然史博物館 分館)
2020年12月1日~2021年2月28日
岡山県:倉敷科学センター 2020年3月13日~11月23日
2020年12月25日~2021年3月7日
宮城県:仙台市天文台 2020年2月1-2日,7月~
大阪府:大阪市立科学館 2019年6月5日~9月1日

※2022年11月30日現在
※既に投映が終了している施設もあります。
※投映スケジュールなど詳しい情報は、各投映館にご確認ください。

お問い合わせ

「星の降る夜に ~流星群の正体に迫る~」に関するお問い合わせは、株式会社 五藤光学研究所 カスタマー営業までご連絡ください。
  • 入力フォームでのお問い合わせ : こちら (件名は「プラネタリウム番組」をご選択ください)
  • 電話でのお問い合わせ : 042-362-5320 (平日 午前9時から午後5時30分まで)